ミヤマニガイチゴ

ミヤマニガイチゴ (バラ科キイチゴ属)【深山苦苺】
(学名:Rubus microphyllus var. subcrataegifolius)

ニガイチゴ」の高山型で、東北から近畿にかけての山地や亜高山帯に生える木本です。

日当たりのよい草地に生え、天神平ではスキーゲレンデの草地にたくさん生えていました。

葉は長円形から3裂して尖り、葉脈や葉縁、茎などが赤っぽくなるものが多いようです。

実はもちろん食べられます。

2017/06 天神平

2017/06 天神平

2018/06 蓼科御泉水自然園