ケシ

ケシ (ケシ科ケシ属)【芥子】
(学名 Papaver somniferum)Opium poppy

園芸用の「ヒナゲシ」「ポピー」も、全国に大繁殖している「ナガミヒナゲシ」も、どれも同じケシ属ですが、このケシは「Opium poppy」としてあへん法規制対象の種類です。

取締り対象となるその違いは、もちろん麻薬成分が採取できるかどうかですが、どのポピーでもアルカロイドを含む乳液が出るのは同じで、そのうちモルヒネ成分を含むのがこの「ケシ」と「アツミゲシ」の2種だそうです。

薬用植物園では研究用に栽培されているケシを開花時期に限定特別公開しているので、時期によって見学することができます。

2重鉄柵と鉄条網、監視カメラのもとで栽培されていましたが、実物は思ったよりも大きくごっついものでした。

いわゆる「芥子坊主」もかなり大きく、そもそも産業作物であるので品種改良されているのでしょうね。

また、日本では栽培できませんが花としての園芸品種も各種あるようです。

ちなみに、国際条約でアヘンの輸出が許されている国は、インド、中国、日本、北朝鮮の4ヶ国に限定されているとのことで、管理栽培の歴史的経緯があるのでしょう。

2017/05 都立薬用植物園

2017/05 都立薬用植物園

2017/05 都立薬用植物園

2017/05 都立薬用植物園

2017/05 都立薬用植物園

成熟した「芥子坊主」。縦の黒い線は、アヘン採取のための切り傷の痕と思われる。

2017/05 都立薬用植物園