ヒメシャガ

ヒメシャガ (アヤメ科アヤメ属)【姫射干】
(学名:Iris gracilipes

ヒメシャガ

2017/06 天神平

シャガ」は中国からの古い帰化植物ですが、ヒメシャガは日本固有の植物です。

ほぼ全国分布ですが、個体数が少なく繁殖地もとびとびのようで、あまり目にする機会がありません。

園芸店などでは、たまに小型のシャガをヒメシャガと称していることもあるようですが、もちろん全く別種で花も全然違います。

花も葉もシャガよりもかなり小ぶりで色も紫で、色柄ともにシャガというより「ヒオウギアヤメ」的な印象を受けます。

谷川岳の天神平にて群生地を見ることができます。

準絶滅危惧(NT)(環境省レッドリスト)

ヒメシャガ

2017/06 天神平

ヒメシャガ

2017/06 天神平

ヒメシャガ

2017/06 天神平

ヒメシャガ

2017/06 天神平

ヒメシャガ

2017/06 天神平

ヒメシャガ

2017/05 都立薬用植物園

ヒメシャガ

2019/04 都立薬用植物園