ハンショウヅル

ハンショウヅル (キンポウゲ科センニンソウ属)【半鐘蔓】
(学名: Clematis japonica)

「半鐘」の名の通り、春から初夏に釣鐘型の花をつける木性のツル植物です。

学名に日本のクレマチスとあるように、「カザグルマ」や「テッセン」などと同属のいわゆる「クレマチス」の仲間です。

カザグルマなどと花は似ても似つかないですが、綿毛の実になった状態はよく似ています。

花の姿といい色といい、如何にも渋好みの茶花という感じです。

一部の県でレッドリストの指定を受けています。

2017/05 野川公園自然観察園

2017/05 野川公園自然観察園

2017/05 野川公園自然観察園

2017/05 野川公園自然観察園