コゴメイヌノフグリ

コゴメイヌノフグリ (ゴマノハグサ科クワガタソウ属)(APG:オオバコ科)【小米犬の陰嚢】
(学名 : Veronica cymbalaria)

春先の風物詩としてどこにでも見られる「オオイヌノフグリ」に似て白花発見!と思いきや別種の花です。

純白の花はオオイヌノフグリよりも一回りか二回り小さく、小さいながらも純白なのでよく目立ちます。

ヨーロッパ原産の帰化植物ですが、小石川植物園で近年研究用に栽培したものが園内に広がったもので、まだ都内数か所にしか見られないようです。

ただし、オオイヌノフグリと同様、繁殖力は強そうで、園内の場所によっては一面に広がっていたので、いずれ全国的に広がってゆくのかもしれません。

コゴメイヌノフグリ

2017/03 小石川植物園

コゴメイヌノフグリ

2017/03 小石川植物園

2017/03 小石川植物園


所沢市の郊外を流れる川の河原で発見しました。
意外といろいろなところに分布を広げているのかもしれません。

コゴメイヌノフグリ

2017/03 所沢市

コゴメイヌノフグリ

2017/03 所沢市

2017/03 所沢市

コゴメイヌノフグリ

2019/04 東村山市