コンギク

コンギク (キク科シオン属)(APG:キク科)【紺菊】
(Aster ageratoides ssp. ovatus cv. Hortensis)

ノコンギク」の紫色の濃いものを選別して観賞用により分けた園芸品種ですが、その起源は平安時代にまで遡るといわれているということです。

本州から九州まで分布が確認されているそうなので、野生種を園芸種化したものが野生化しているということですね。

そのあたりは「ミヤコワスレ」と似たようなパターンの野菊です。

品種改良されたものだけあって、とても素晴らしく綺麗な色合いです。

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園