シロバナアブラギク

シロバナアブラギク (キク科キク属)(APG:キク科)【白花油菊】
(Dendranthema×leucanthum)

名前はシロバナアブラギクですが、アブラギク(シマカンギク)の白花というわけではありません。

「アワコガネギク」と「リュウノウギク」の自然交雑種です。

雑種ということで両方の特徴を混ざって受け継いでいます。

白花であり地下茎が伸びる点がリュウノウギクに、葉が羽状深裂して長く背が高く茂り花序の感じがアワコガネギクに似るようですが、個性の出方は個体によって変化が多いようです。

なかなか野菊らしいいい花です。

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園

2016/11 野川公園