ジロボウエンゴサク

ジロボウエンゴサク(ケシ科キケマン属)【次郎坊延胡索】
(Corydalis decumbens)

ムラサキケマンに似た同類の花ですが、こちらは個々の花が大きめで直線的で、ばらばらとまばらに咲く感じです。

ケマンとの違いは、葉を見れば一目瞭然です。

さらに同類の「ヤマエンゴサク」と比べると、こちらの方が花がシンプルで弱々しい印象です。

これも、葉を比べると区別が判ります。特に苞葉の形で見分けます。

ジロボウエンゴサク 2015/4 さいたま市田島ヶ原

2015/4 さいたま市田島ヶ原

ジロボウエンゴサク 2015/4 さいたま市田島ヶ原

2015/4 さいたま市田島ヶ原

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

ジロボウエンゴサク

2018/04 狭山丘陵

ジロボウエンゴサク

2019/04 東村山市


ヤマエンゴサクとジロボウエンゴサクとの違い

ヤマエンゴサクとジロボウエンゴサクとの違い