ハリガネワラビ

ハリガネワラビ (シダ植物ヒメシダ科)【針金蕨】
(学名 Thelypteris japonica)

羽状の葉の感じがシンプルでスリムな羊歯で、林下に普通に生えています。

最下部の羽片が下向きにハの字に生えるのが特徴的。

茎の下部は硬く細い黒褐色で、ハリガネの名の通りの印象です。

冬には枯れる種類です。

2016/11 狭山丘陵

2016/11 狭山丘陵

2016/11 狭山丘陵

2016/11 狭山丘陵

2016/11 狭山丘陵

2016/11 狭山丘陵

2016/11 狭山丘陵

2016/11 狭山丘陵

2016/11 狭山丘陵

2016/11 狭山丘陵