コバノヒノキシダ

コバノヒノキシダ (シダ植物チャセンシダ科)【小葉の檜羊歯】
(学名 Asplenium sarelii Hook.)

野山の岩場や石垣に生えるシダです。

シノブ」にも似た細かい切れ込みの葉が特徴的で、茎の中軸は平たく中心が凸型なので3本線のように見えます。

こういう細かい葉のシダは、いかにも涼やかで好印象です。

2016/10 狭山丘陵

2016/10 狭山丘陵

2016/10 狭山丘陵

2016/10 狭山丘陵

2017/04 狭山丘陵

2017/10 三頭山