ガマズミ

ガマズミ (レンプクソウ科)
(学名:Viburnum dilatatum)

春の野山が初夏の装いに変わってくるころ、たくさんの白い花で賑わわせてくれます。

仲間に「ミヤマガマズミ」「コバノガマズミ」があり、かなり紛らわしいですが、ガマズミは別名アラゲガマズミといわれるように、葉の両面が毛っぽく、つや消しでざらざらした感じとなります。

ミヤマガマズミでは葉の表面が無毛となります。

ガマズミ

2017/05 武蔵丘陵森林公園


初夏の細かい白い花も綺麗ですが、秋の赤い実もとても見事です。

鳥にとってはこの時期、たいへんなご馳走になることでしょう。

果実酒にも昔から使われてきましたが、アントシアニンがたいへん豊富ということで、産業化の研究もされているようです。

2016/10 箱根湿生花園

2016/10 箱根湿生花園

2016/10 箱根湿生花園

2016/10 箱根湿生花園

2016/10 狭山丘陵

2016/10 狭山丘陵

独特の葉脈をもつ葉  2018/04 都立薬用植物園

ガマズミ

2018/07 駒ヶ根市