ハグロソウ

ハグロソウ (APG:キツネノマゴ科)(キツネノマゴ科)【葉黒草】
(学名 Peristrophe japonica)

特異な花の形状をもつ、2弁花で、上下に分かれた唇弁の間に蕊が出ています。

2弁の花というのは他にはツユクサぐらいしかないようです。

葉黒草といっても、特別黒っぽい感じはしません。

むしろ、2弁の唇弁を唇に見立てて、花弁内にある斑点模様を「お歯黒」としたのではないでしょうか。

関東以西の分布で、珍しくはありませんが、あまり多く見られる花でもないようです。

2016/10 昭和記念公園

2016/10 昭和記念公園

2016/10 昭和記念公園

2016/10 昭和記念公園

2016/10 昭和記念公園

2016/10 昭和記念公園

2016/10 昭和記念公園

2016/10 昭和記念公園

2017/09 御岳渓谷

2018/09/14 白金自然観察園