ジョウエツキバナノコマノツメ

ジョウエツキバナノコマノツメ(スミレ科)【上越黄花の駒の爪】
(Viola biflora var. subpubescens)

2015/7 至仏山

2015/7 至仏山

「スミレ」という名がつかない唯一のスミレ「キバナノコマノツメ」(黄花の駒の爪)の変種です。

スミレのくせに至仏山頂上付近の険しい岩場にたくさん咲いています。

下唇弁がネクタイのように菱形に下がっているのと、まん丸い葉が特徴的。

至仏山と谷川岳の蛇紋岩地帯変種に「上越」の名が付けられていますが、普通種との違いはまず判りません。

しかし、印象としては普通のキバナノコマノツメよりも葉が濃色で硬い感じがします。

2015/7 至仏山

2015/7 至仏山

2015/7 至仏山

2015/7 至仏山

2015/7 至仏山

2015/7 至仏山