マヤラン

マヤラン(ラン科シュンラン属) 【摩耶蘭】
(学名:Cymbidium macrorhizon

2015/06 皇居東御苑

2015/06 皇居東御苑

宮内庁のHPにある御苑の「開花情報」に「マヤラン」とあったので、速攻見に行って来ました。
雑木林の中の一角に7-8箇所ぐらい生えていました。

これは、菌類寄生植物(腐生植物)なので葉をもたず、地面からいきなり伸びて咲いています。
薄茶色っぽくて小さいので、よく探さないと枯れ草のようで見逃してしまいます。
花の感じとしては、同属の春蘭に似てますね。

シュンラン属の学名は「Cymbidium」なので、洋ランのシンビジュウム類と同類です。

環境省カテゴリ:絶滅危惧Ⅱ類(VU)

2015/06 皇居東御苑

2015/06 皇居東御苑

マヤラン@皇居東御苑
9月にもまだ咲いていました。
「まだ」というよりも、初夏と初秋に咲くようです。

2015/9 皇居東御苑

2015/9 皇居東御苑


2019/07/05 神代植物公園

2019/07/05 神代植物公園