ギンミズヒキ

ギンミズヒキ (タデ科)【銀水引】
(学名:Persicaria filiformis f. albiflora)

「ミズヒキ」の白花品種で、別種ではありません。

自然に混生していることもよくあり、紅白でお目立たいということで、わざと混生させて植えることも多いようです。

ミズヒキの花は花弁ではなく萼片なのですが、普通の赤いミズヒキでは4個の萼片のうち3つが赤で1つは白とのことです。

これが4つとも白くなっているのがギンミズヒキということです。

2016/08 野川公園

2016/08 野川公園