カラマツソウ

カラマツソウ (キンポウゲ科)【落葉松草】
(学名:Thalictrum aquilegiifolium var. intermedium)

カラマツソウ

2019/06/26 野反湖

花弁が無く蕊だけの独特な花は、とても繊細な美しさがあります。

カラマツソウの仲間でも「ミヤマカラマツ」や「モミジカラマツ」は山岳性のつよいものですが、「カラマツソウ」は分布が広く、低山から亜高山まで見られるようです。

そのためもあってか、どうも変異バリエーションが広いようで、同種か別種か判別に悩む場合も多いようです。

2016/07 入笠山

2016/07 入笠山

2016/07 入笠山

2016/07 入笠山

2016/07 入笠山

2016/07 入笠山

カラマツソウ

2017年7月 大雪山

カラマツソウ

2017年7月 大雪山

2017年7月 大雪山

カラマツソウ

2018/07/19 木曽駒ケ岳千畳敷カール