オオバキスミレ

オオバキスミレ(スミレ科スミレ属)【大葉黄菫】
(Viola brevistipulata)

至仏山 7月

至仏山 2015年7月

日本の黄色いスミレは基本的に北方系で、これも山地から亜高山性の種類です。

名前の通りとても大きな葉で、早春に見るスミレとだいぶイメージが違いますね。
山岳地の岩の間などの湿ったようなところに咲きます。

北陸や東北の日本海側豪雪地の山間地から亜高山帯にかけ多く生育しています。

至仏山 2015年7月

至仏山 2015年7月

2008/07 秋田駒ケ岳

2008/07 秋田駒ケ岳