シロバナナガバノスミレサイシン

シロバナナガバノスミレサイシン (スミレ科)【白花長葉の菫細辛】
(Viola bissetii Maxim. form. albiflora)

2016/04 芦ヶ久保

2016/04 芦ヶ久保

ナガバノスミレサイシン」の白花型。
その名の通り、長い葉が特徴的です。

御岳山では、杉やヒノキの根方のような、薄暗い日のあまりささない土手状のところに多く咲いていました。

ナガバノスミレサイシンは、花のない時期でも、場所を知っていれば葉を見れば判ります。

2017/04 狭山丘陵


御岳山

御岳山 4月