カライトソウ

カライトソウ (バラ科ワレモコウ属)【唐糸草】
(学名 Sanguisorba hakusanensis

ワレモコウ属で、ナガボノワレモコウ同様の葉をつけ、「ブラシノキ」のように雄蕊が穂になった花となります。

北アルプス中部以北や白山に分布する亜高山植物で、野川なんかに生えるわけがありませんが野草園のご愛嬌ですね。

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園