イヌゴマ

イヌゴマ (シソ科)【犬胡麻】
(学名:Stachys arvensis)
別名:チョロギダマシ

「イヌ」という名前は概ね「役立たず」という意味で付けられることが多いですが、イヌゴマもゴマの実そっくりなのに食べられないという意味だそうです。

また、食材のチョロギに似ているのに食べられないのでチョロギダマシと呼ばれます。

いずれも碌な名前じゃないですが、花はなかなか綺麗です。

湿地に生え、県によっては準絶滅危惧種のようです。

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

2017/10 狭山丘陵