コウシンヤマハッカ

コウシンヤマハッカ (シソ科ヤマハッカ属)【甲信山薄荷】
(学名:Isodon umbrosus var. latifolius )

ヤマハッカ」または「カメバヒキオコシ」の変種とされ、山梨県・長野県南部・静岡県・愛知県にかけての山地に分布。

たしかに、花の落ちた後の萼片がカメバヒキオコシにそっくりです。

カメバヒキオコシの葉先が「亀葉」になっていないタイプといえば一番近いかもしれません。

深い森の中で、やや開けて明るくなっている場所(標高約2000m)に群生していました。

2015/08 仙丈岳

2015/08 仙丈岳

2015/08 仙丈岳

2015/08 仙丈岳

2015/08 仙丈岳

2015/08 仙丈岳

2015/08 仙丈岳

2015/08 仙丈岳