イモカタバミ

イモカタバミ(カタバミ科 Oxalis articulata DC.)

南アメリカ原産の、江戸時代末期に観賞用として入ってきた帰化植物。
いわゆるありふれた雑草だが、観賞用に導入しただけあってとても綺麗な花。
地下茎で繁殖するので、同じ場所に毎年花が咲き、しかも花期が非常に長い。

繁殖力のある帰化植物といっても、害をなさない植物なので、ほったらかし花壇などに導入を考えてもよいのではないだろうか。

2014.9 所沢

2014.9 所沢