カンボク

カンボク (レンプクソウ科)【肝木】
(学名:Viburnum opulus var. calvescens)

鹿沢高原の湿地の脇に巨大な白いガクアジサイのような花木が。

しかし、あまり見たことのない雰囲気なので、後で調べてみるとアジサイではなく「カンボク」。
ヤブデマリ」や「オオカメノキ」に近い仲間で、装飾花は5弁で、3裂の葉が特徴です。

「肝木」の名の語源は不明とのことですが、華やかながら清涼感のある見事な花でした。

2013/06 鹿沢高原

2013/06 鹿沢高原

2013/06 鹿沢高原

2013/06 鹿沢高原