コツマトリソウ

コツマトリソウ (サクラソウ科)【小褄取草】
(Trientalis europaea var. arctica)

湿原の草むらの中の根方に埋もれるように生えている小さな花です。
「ツマトリソウ」よりはるかに小さく、普通に歩いているとほとんど判らないくらいです。

コツマトリソウはツマトリソウの変種で湿原に生えることが多く、花は下の方の葉脇から出る細長い花柄の先に付いています。

これも「ツマトリソウ」と同様、通常7弁の花となっています。

2016/06  玉原湿原

2016/06  玉原湿原

2016/06  玉原湿原

2016/06  玉原湿原

2016/06  玉原湿原

2016/06  玉原湿原

2016/06  玉原湿原

2016/06  玉原湿原

2016/06  玉原湿原

2016/06  玉原湿原