ネジバナ

ネジバナ (ラン科)【捩花】
(Spiranthes sinensis var. amoena)

別名:モジズリ(綟摺)

およそ気難しい生育条件の多いラン科の中でも、もっともポピュラーに雑草的に生える種類で、形の面白さや色の可愛さで人気はあるものの、興味のない人には目に入らないランでしょう。

明るい草地に生えるので、公園の草地や土手、芝生にさえ出ることがありますが、小さいので草に埋もれて目立たいこともあります。
たくさん群生することも多いですが、ラン科で根生菌との共生が必要なので、条件が崩れると生えなくなってしまうことがあるようです。

花序のねじれ方は一定でなく、右巻きと左巻きがランダムにあり、部分ねじれや捻れないで直線の場合もあります。

また、白花も時々発生し、「シロバナモジズリ」と呼ばれます。

2015/06 小金井公園

2015/06 小金井公園

2015/06 小金井公園

2015/06 小金井公園

2015/06 小金井公園

2015/06 小金井公園

2016/06 清瀬市

2016/06 清瀬市

2016/06 清瀬市

2016/06 清瀬市

2016/06 清瀬市

2016/06 清瀬市