ヒメコウホネ

ヒメコウホネ (スイレン科コウホネ属)【姫河骨】
(学名:Nuphar subintegerrimum)

日本固有種で、普通の「コウホネ」より小さく、葉が水面から出ずに浮いているのが特徴だそうです。
ちょうどこれから咲き始めというところですね。

全国的には沼地の減少や水質の悪化で環境省カテゴリ:絶滅危惧Ⅱ類(VU)となっています。

2015年5月 皇居東御苑

2015年5月 皇居東御苑

2016/07 皇居東御苑

2016/07 皇居東御苑

2016/07 皇居東御苑

2016/07 皇居東御苑

2016/07 皇居東御苑

2016/07 皇居東御苑