ヒロハテンナンショウ

ヒロハテンナンショウ (サトイモ科)【広葉天南星】
(Arisaema amurense ssp. robustum)

ブナの樹林の中でひっそりと生えていたので、一見「アオマムシグサ」と思いましたが、偽茎のマムシ模様がない。
また、葉の付き方が鳥足状でなく高いい位置にあるので何だろうと思いました。

後で調べると、「ヒロハテンナンショウ」のようです。
これも日本海側を分布域とする植物のようです。

2016/06 玉原高原

2016/06 玉原高原

2016/06 玉原高原

2016/06 玉原高原