イカリソウ

イカリソウ (メギ科)【碇草、錨草】
( Epimedium grandiflorum var. thunbergianum)

深海のクラゲか宇宙生物かという、ちょっと理解しづらい形状の花です。
4本の触手のように突き出ているのは花の「距」で、上にかぶっているのは「萼片」で、花弁は下です。

精力剤としての生薬成分として有名です。

葉が、3つに枝分かれした先に3枚ずつつけるので「三枝九葉草」という別名があるそうです。

花色が濃ピンクから純白までの中間段階がいろいろで、白花も特に変種とはしていないようです。

2016/04 御岳山

2016/04 御岳山

2016/04 御岳山

2016/04 御岳山

2016.05 清瀬

2016.05 清瀬

2016.04 清瀬

2016.04 清瀬

2017/04 野川公園

2017/04 野川公園

2017/04 野川公園

2017/04 野川公園

2017/04 野川公園

2017/04 野川公園