ホトケノザ

ホトケノザ (シソ科)【仏の座】
(学名: Lamium amplexicaule)

早春の里や街の「雑草」の代表ですが、細かい花もよく見るととても綺麗ですね。

花期は初夏まで長く、晩秋の返り咲きもよく見られるようです。

春の「七草粥」の「春の七種」に「ホトケノザ」が入っていますが、これは実際には「コオニタビラコ」のことだそうで、ホトケノザは食用にはならないようです。

といって、別に有毒ではないようなので食べることはできるようですが、昔、牧野富太郎氏が実際に食べて「うまくないものの代表」と言ったそうです(^^;;

別名サンガイグサ(三階草)

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市


何故か真冬の野原にホトケノザが満開

2015年12月 小金井公園

2015年12月 小金井公園

2015年12月 小金井公園

2015年12月 小金井公園


近所の畑で発見した風景。
まるで意図的に栽培しているとしか思えないホトケノザ。
何でこうなった?

2015年3月 東村山市

2015年3月 東村山市

2015年3月 東村山市

2015年3月 東村山市