ウツボグサ

ウツボグサ(シソ科)【靫草】
(学名:Prunella vulgaris L. subsp. asiatica)

幅広い環境に分布しますが、やはり高所では紫色が鮮やかになるようです。

綺麗な唇弁花は、咲き終わると落ち、常にまばらに咲いています。

花の終わったウツボグサは、マツカサのような芯だけとなり、夏枯草(カコソウ)というくらいで、8月中旬過ぎともなると、もう穂先が枯れてます。

昔から、止血作用のある薬草として知られているそうです。

2016/07 入笠山

2016/07 入笠山

2016/07 入笠山

2016/07 入笠山

2014.8 木曽

2014.8 木曽

2015/06 狭山市・都市緑化植物園

2015/06 狭山市・都市緑化植物園

2015/06 狭山市・都市緑化植物園

2015/06 狭山市・都市緑化植物園

2015/06 狭山市・都市緑化植物園

2015/06 狭山市・都市緑化植物園

2017/06 野川公園

2017/07 大雪山