セントウソウ

セントウソウ (セリ科セントウソウ属)【仙洞草】
(Chamaele decumbens)

セリのように細かく分かれた葉に、すごく細かい白い花がまとまって咲いています。
とても地味な草ですが、枯れた早春の雑木林の下の真っ白い花と、葉が綺麗なので、意外と目を引きます。

日本特産の一属一種の植物だそうです。

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2017/02 野川公園

2017/02 野川公園

セントウソウ

狭山丘陵 2019/03/20