ヒメカンスゲ

ヒメカンスゲ (カヤツリグサ科スゲ属)【姫寒菅】
(Carex conica)

早春の雑木林で、まだ枯れ葉ばかりの地面にあちこち咲いています。

他のスゲ類よりも早く咲き、草姿が小型なわりには大きな花をつけるので眼を引きます。

ここで「花」といっているうす黄色のものは、正確には雄花から開いた「葯」で、雌花は別の穂となっています。

「スプリング・エフェメラル」も未だ咲き始めない、花も緑も無い落ち葉の林の中では、この地味な花がけっこう異彩を放っています。

2016/03 狭山丘陵

2016/03 狭山丘陵

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2017/03 狭山丘陵