アオイスミレ

アオイスミレ (スミレ科スミレ属)【葵菫】
(Viola hondoensis)

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

春、雑木林の花が咲き始める先頭にたって、真っ先に咲きだすスミレです。

雑木林の湿った土の、それでも日当たりはよさそうな開けた地面にへばりつくように生えています。

葉はマルバスミレのように丸っこく、タチツボスミレのような鋸歯の托葉をもち、全体に毛っぽいです。
花は上唇弁が立ち上がり、側唇弁が前に突き出した独特の形で、わりあい判りやすい特徴があります。

3月上旬、清瀬の雑木林で見つけた個体は、湿った土の地面にへばりついているので、雨で跳ねた泥をかぶってしまっていました。

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

同じ清瀬市で、こちらは見事な群生株

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

2016/03 清瀬市

こちらは、狭山丘陵にて

2016/03 狭山丘陵

2016/03 狭山丘陵

2016/03 狭山丘陵

2016/03 狭山丘陵

2016/03 狭山丘陵

2016/03 狭山丘陵

アオイスミレ

狭山丘陵 2019/03/20

アオイスミレ

狭山丘陵 2019/03/20

3月初旬、早春の高尾山日影沢周辺にて、まだほとんど枯野ばかりの中に早くも咲き始めていました。

2017/03 高尾山日影沢

2017/03 高尾山日影沢

2017/03 小石川植物園

2017/03 清瀬市

2017/04 狭山丘陵

2017/04 御岳山

花期後の葉 2018/04 都立薬用植物園