セリバシオガマ

セリバシオガマ (ゴマノハグサ科)(APG:ハマウツボ科)【芹葉塩竈】
(Pedicularis keiskei Fr. et Sav.)

亜高山の薄暗い針葉樹林の下草として、すごく地味に咲いています。

花の構造がどうなっているのかどうにもよく判りません。
葉だけ見ると羊歯の仲間のようにも見えます。

本州中部の亜高山のみということで、一部地域では絶滅危惧種となっているところもあるようです。

2015年8月 仙丈岳(標高約2000~2200m)

2015年8月 仙丈岳(標高約2000~2200m)

2015年8月 仙丈岳

2015年8月 仙丈岳

2017.08.30 奥秩父朝日岳付近(約2500m)

2017.08.30 奥秩父朝日岳付近(約2500m)