シュウカイドウ

シュウカイドウ (シュウカイドウ科)(秋海棠)
(学名:Begonia grandis)

御岳山ケーブルカー山麓駅の駐車場近くの石垣に生えていました。
属名のとおり、「ベゴニア」の仲間で、半野生種となっています。

江戸時代初期からの中国からの園芸植物で、すでに帰化植物となっているようです。

湿気の多いところや水辺の石垣などに群生します。

2014.8 御岳山

2014.8 御岳山

2014.8 御岳山

2014.8 御岳山

2015/08 御岳山

2015/08 御岳山

2015/11 御岳山

2015/11 御岳山

2014年9月 糸魚川

2014年9月 糸魚川

2016/07 野川公園

2016/07 野川公園


花の終わった後のシュウカイドウが面白い。

2015/11 御岳山

2015/11 御岳山