ユキワリイチゲ

ユキワリイチゲ (キンポウゲ科)【雪割一華】
(Anemone keiskeana)

これも、キンポウゲ科の「スプリング・エフェメラル」です。

キクザキイチゲ」とは逆に、近畿以西にしか自生しないそうです。
ほかの「イチゲ」と決定的に違うのは、独特の質感と形の葉で、シクラメンみたいな艶消しの斑入り暗緑色です。
葉の裏は暗紫色で、三角の葉が3枚輪生になっています。

花(萼片)が、多数立体的に重なっているので「キクザキ」よりも重厚な感じがします。

2016/03 瑞穂耕心館(植栽)

2016/03 瑞穂耕心館(植栽)

2016/03 瑞穂耕心館(植栽)

2016/03 瑞穂耕心館(植栽)

2016/03 瑞穂耕心館(植栽)

2016/03 瑞穂耕心館(植栽)

2016/03 瑞穂耕心館(植栽)

2016/03 瑞穂耕心館(植栽)

2016/03 瑞穂耕心館(植栽)

2016/03 瑞穂耕心館(植栽)

2016/03 瑞穂耕心館(植栽)

2016/03 瑞穂耕心館(植栽)