チョウジソウ

チョウジソウ (キョウチクトウ科チョウジソウ属)【丁字草】
(学名 Amsonia elliptica

2018/04 野川公園

全国の川の氾濫原や湿地に咲く花だが、日本産原種はほとんどの都道府県で準絶滅危惧種。

サクラソウなどと同様、特に弱い植物ではないが、生息適地の川辺の湿地が激減したためとのこと。

キョウチクトウ科なので、御多分にもれず毒草です。

チョウジソウ

2019/04 野川公園

チョウジソウ

2017/04 野川公園

チョウジソウ

2017/04 野川公園

2015年5月 白金自然教育園

2015年5月 白金自然教育園

2015年5月 白金自然教育園

2015年5月 白金自然教育園

2018/04 野川公園

2015年5月 東村山中央公園

2015年5月 東村山中央公園

2015年5月 東村山中央公園

2015年5月 東村山中央公園

丁字草の実は、この棒がさやになって秋には中に種が5-10個できるそうです。

チョウジソウ

2018/06 白金自然教育園