タマノカンアオイ

タマノカンアオイ (ウマノスズクサ科カンアオイ属)【多摩の寒葵】
(Asarum tamaense)

カンアオイの仲間も意外と種類が多いが、これは多摩丘陵を中心とした特産種で、関東のごく狭い範囲に分布する絶滅危惧種。

とはいえ、分布地域の中では意外と普通に林縁の人家まわりにも生えているらしい。

普通のカンアオイ(カントウカンアオイ)よりも、葉の脈が立体的で曲線を積み重ねたような独特の感じで、葉の色が濃く光沢がある。

環境省カテゴリ:絶滅危惧Ⅱ類(VU)

2015/5 白金自然教育園

2015/5 白金自然教育園

2016/10 昭和記念公園

2016/10 昭和記念公園

タマノカンアオイ

2017/06 野川公園自然観察園

2017/09 神代植物公園

タマノカンアオイ

2017/09 神代植物公園

タマノカンアオイ

2019/03 片倉城跡公園

タマノカンアオイ

2019/04 都立薬用植物園