ユウゲショウ

ユウゲショウ (アカバナ科)【夕化粧】
(学名: Oenothera rosea)

明治時代に観賞用として移入された帰化植物。

現在は普通の雑草として、街中から里山まで生育しています。
元が観賞用だっただけあり、小ぶりながら綺麗な花です。

夕方から開花するので「夕化粧」とされたそうですが、昼間でも普通に咲いています。

2015年10月 狭山丘陵

2015年10月 狭山丘陵

2015年5月 東村山

2015年5月 東村山

2015年5月 東村山

2015年5月 東村山

2016/06 清瀬市

2016/06 清瀬市