カラスザンショウ

カラスザンショウ (ミカン科サンショウ属)【烏山椒】
Zanthoxylum ailanthoides

カラスザンショウ

2018/06/02 白金自然教育園

「サンショウ」の仲間ですが、はるかに大きな樹木で高さ10m以上になります。

サンショウの仲間で似ていますが役に立たないという意味で「カラス」の名がついています。

崩壊地や伐採地などにパイオニアプランツとして生えることが多いですが、パラソル型の樹冠を形成して日光を独占しようとします。

対生の羽状複葉の先細りの葉が特徴的で、下から見上げるとちょっと木性シダのような印象を受けます。

樹皮にはかなり鋭い棘があり注意が必要です。

アゲハ類の食草になります。

カラスザンショウ

2018/06/02 白金自然教育園