ヒメクグ

ヒメクグ (カヤツリグサ科ヒメクグ属)【姫莎草】
Cyperus brevifolius var. leiolepis

ヒメクグ

実 2019/10/24 狭山丘陵

田んぼの畦に、丸いくす玉のような穂をひとつ付けた小さな草です。

多くのカヤツリグサ科同様、花茎が三角断面で、花穂の下に3枚ほどの苞がつきます。

花序はそのまま果実となり、熟すと基部から外れてばらばらと落ちます。

きわめてよく似た基本変種に「アイダクグ」があります。

ヒメクグ

実  2019/10/24 狭山丘陵

ヒメクグ

実  2019/10/24 狭山丘陵

ヒメクグ

脱落しかかった実 2019/10/24 狭山丘陵