ナガバジャノヒゲ

ナガバジャノヒゲ (キジカクシ科ジャノヒゲ属)【長葉蛇の髭】
Ophiopogon japonicus var. umbrosus

ナガバジャノヒゲ 2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

ジャノヒゲ」の変種で、葉が長く30-40cm以上になります。

3mmぐらいの葉の幅や、白から薄い淡紫色の花序の様子はジャノヒゲと同様ですが、走出枝の長さが1-3cmと短く株立ちのかたちで茂ります。

全国に分布し、林床や林縁の日陰に生えることが多いようです。

秋にはジャノヒゲ同様、紺色の種子をつけます。

ナガバジャノヒゲ 2016/07 野川公園

2016/07 野川公園

一面にグランドカバーになるのではなく、株立ちで点々と茂ります。

2019/10/31 高尾山