ヤセウツボ

ヤセウツボ (ハマウツボ科)【痩靫】
(学名 Orobanche minor)

外来種の寄生植物で、地中海沿岸原産。
葉緑素をもたず、ツメクサなどに寄生して栄養を得ています。
日本には戦前に入ってきたようで、今では全国的に分布、要注意外来生物に指定されています。

見かけの似ている「オニノヤガラ」と間違えやすいですが、そちらは自生のランの仲間で保護すべき珍しい植物。

2015/5 所沢航空記念公園

2015/5 所沢航空記念公園

2015/5 東村山八国山

2015/5 東村山八国山