ベニバナサワギキョウ

ベニバナサワギキョウ (キキョウ科ミゾカクシ属)【紅花沢桔梗】
Lobelia cardinalis

ベニバナサワギキョウ

2019/09/05 神代植物公園

北アメリカ原産の、別名「アメリカサワギキョウ」で、湿地や沼地などに自生するもので、園芸品種の母種ともなっています。

「宿根ロベリア」の名前で流通しているものの多くは、これの改良品種のようです。

眼にしみるような強烈な赤色の細い花弁で、ちょっと「エンビセンノウ」の色を思わせます。

園芸逸出で野生化している例があるようです。