ミヤマタニワタシ

ミヤマタニワタシ (マメ科ソラマメ属)
(Vicia bifolia)

ミヤマタニワタシ

2019/07/31 御岳山

ナンテンハギ」にたいへんよく似ていて、葉が2枚一組でつき、葉柄の付け根に托葉がつきます。

葉の先が細く尖り葉縁が少し波打ちます。

上部の茎は、葉の付け根ごとにジグザクに曲がります。

また、開花時の花に苞がつき花柄が短いのも特徴です。

本州の栃木県から愛知県にかけて分布します。

ミヤマタニワタシ

2019/07/31 御岳山

2016/08 御岳山

2016/08 御岳山

2016/08 御岳山

2016/08 御岳山