ナエバキスミレ

ナエバキスミレ (スミレ科スミレ属)【苗場黄菫】
Viola brevistipulata var. kishidae

ナエバキスミレ

2019/06/26 野反湖八間山

日本各地にいくつかある「オオバキスミレ」の変種のひとつで、上信越から東北南部の亜高山に分布するタイプです。

オオバキスミレより小型で、やや日当たりのよい場所で根茎を伸ばして群落をつくります。

花の下唇弁が小さめで距はたいへん短かく、花茎は赤茶色です。

苗場山を基準産地として名前がつけられています。

ナエバキスミレ

2019/06/26 野反湖八間山

ナエバキスミレ

2019/06/26 野反湖八間山

ナエバキスミレ

2019/06/26 野反湖八間山

ナエバキスミレ

2019/06/26 野反湖八間山

ナエバキスミレ

2019/06/26 野反湖八間山

ナエバキスミレ

2019/06/26 野反湖八間山

ナエバキスミレ

2019/06/26 野反湖八間山

ナエバキスミレ

2019/06/26 野反湖八間山