ウラジロ

ウラジロ (シダ植物ウラジロ科)【裏白】
Diplopterygium glaucuma

ウラジロ

2019/06/20 高尾山

お正月の飾りとして、昔はどこでも日常に見られた身近なシダです。

中部以南の低山の林内に群生し、ときにはかなりの茂みになります。

葉は一対の羽片がペアになって生成するので独特の形状となっています。

お正月の注連飾りやお供え餅の飾りにつけるウラジロの逆V字型の葉は作られたものではなく、もともとあの形に生えます。

一対の右辺の間の股の部分から、翌年の一対の羽辺がまた生えてきます。

ウラジロの名は、もちろん裏が白いことによりますが、実際に生きて生えているときは、正月飾りほど白くはありません。

ウラジロ

2019/06/20 高尾山

ウラジロ

2019/06/20 高尾山