ワタナベソウ

ワタナベソウ (ユキノシタ科ヤワタソウ属)【渡辺草】
Peltoboykinia wayanabei

ワタナベソウ

2019/06/17 京都府立植物園植栽

ヤワタソウ」と同属の日本特産種で、愛媛県、高知県、九州に分布します。

花はヤワタソウとそっくりですがやや小さめで、葉の切れ込みが深く、「モミジガサ」のような感じです。

萼片まわりにも花弁そのものにも細かい腺毛が生えています。

また、個体差かもしれませんが、ヤワタソウよりもそれぞれの花弁が細長い感じです。

環境省カテゴリ:絶滅危惧Ⅱ類(VU)

ワタナベソウ

2019/06/17 京都府立植物園植栽

ワタナベソウ

2019/06/17 京都府立植物園植栽

ワタナベソウ

雄しべの葯は熟すと黒くなる  2019/06/17 京都府立植物園植栽

ワタナベソウ

2019/06/17 京都府立植物園植栽