マルバマンネングサ

マルバマンネングサ (ベンケイソウ科マンネングサ属)【丸葉万年草】
Sedum makinoi

2019/06/17 京都府伏見稲荷山

学名に牧野富太郎氏の名前がつくマンネングサで、本州から四国九州に分布します。

マンネングサの中では一番丸っこい葉で、厚手でいかにもベンケイソウの仲間という感じです。

山地の日当たりのよい岩場や石垣などに生えています。

雄しべの葯が綺麗な真っ赤になります。

何故か長野県では絶滅危惧II類

2019/06/17 京都府伏見稲荷山

2019/06/17 京都府伏見稲荷山