オオジシバリ

オオジシバリ (キク科ニガナ属)【大地縛り】
Ixeris japonica

オオジシバリ

2019/04 野川公園

ジシバリ(イワニガナ)」の大きいやつだからオオジシバリ。そのまんまですね。

花も大きめですが、花だけアップで見ても違いがよく判りません。

葉を見ると全く違い、イワニガナが丸い小さな葉なのに対して、オオジシバリはヘラ型の長い葉が地面から立つように生えます。

葉には不規則なごくゆるい鋸歯があります。

ただし、ときにどっちつかずの形の葉のものがあり判別に困ることがあります。

イワニガナよりもやや湿った地面で日当たりのよい場所に生育するので、あぜ道や林道脇などによく見られます。

オオジシバリ

2019/04 神代植物公園

オオジシバリ

2019/04 神代植物公園

オオジシバリ

2019/04 神代植物公園

オオジシバリ

2019/04 神代植物公園

オオジシバリ

2019/04 神代植物公園

オオジシバリ

2019/04 野川公園

オオジシバリ

2019/04 野川公園